一般財団法人奈良県交通安全協会
tel.0744-22-0680
一般財団法人奈良県交通安全協会
  • 奈良県交通安全協会
  • 奈良県交通安全協会
  • 奈良県交通安全協会
ニュース
◇2018-09-18
秋の交通安全県民大会を開催しました
交通安全協会では、奈良県警察と共催により、秋の交通安全運動を前に、広く県民の皆様に交通安全の意識を高めるために、9月14日、橿原市内かしはら万葉ホールにおいて約800人を集めて、秋の交通安全県民大会を開催しました。
大会では、遠藤警察本部長と岡本交通安全協会会長が主催者挨拶を行い、来賓の荒井県知事と川口県議会議長が祝辞を述べました。
▲第1部の式典では、交通安全功労者及び優良運転者151名並びに交通安全活動に功労のあった10団体及び16校の表彰式を行い、参加者を代表して交通安全協会桜井支部協会の松本さんが、「広範な人々と協働し、交通事故のないやすらぎの大和路づくりを推進します。」との大会宣言を行いました。
▲第2部では、講談師旭堂さくらさんが「交通安全講談&ミニコンサート」、交通安全母の会連合会とコラボした歌と踊り「交通安全大和路音頭」と、第5期チーム『キッズポリス』が「イカのおすし一人前」の歌とダンスを披露し交通安全を呼びかけました。
秋の交通安全県民大会を開催しました

秋の交通安全県民大会を開催しました

秋の交通安全県民大会を開催しました

秋の交通安全県民大会を開催しました

秋の交通安全県民大会を開催しました

秋の交通安全県民大会を開催しました

◇2018-09-13
交通死亡事故多発警報発令に伴い広報啓発活動を展開
県下では、8月31日から9月5日までのわずか6日間で、10人が交通事故により死亡し、現在「交通死亡事故多発警報」が発令されています。
このため、奈良県交通安全協会では、奈良県警察ともタイアップし、ドライバーをはじめ、自転車利用者、歩行者に対する広報啓発活動を展開するなど交通事故抑止活動に取り組んでいます。
交通死亡事故多発警報発令に伴い広報啓発活動を展開

end_2culmn